歯の状態を良くする治療

歯科で受ける治療は、歯の疾患を治すことがメインです。しかし、最近は見た目や口腔環境を整えられるインプラント治療にも注目があり、歯科へ行くと受けたいという人が増えています。ここでは、そんなインプラント治療についてご紹介します。

歯並びがきれいな人は好印象に!矯正治療で人生を変えよう

先生と歯科衛生士

矯正治療を受けるメリット

歯並びが悪い人は、見た目がとても悪くなります。それに、歯の疾患も抱えやすくなるので歯並びをきれいにする矯正治療を受けたほうがよいでしょう。ここでは、矯正治療を受けるとどんなメリットがあるのかご紹介します。

詳しくはこちら

さまざまな治療に用いられている

インプラント治療といえば、人工歯を入れて固定するのがイメージにあるでしょう。しかし、最近は審美目的や矯正治療などにも用いられており、さまざまな歯科治療で使われています。どうしてこれほどさまざまな治療に使われているのか、以下のランキングでご紹介します。

大注目のインプラントで注目されている治療

白い歯
no.1

人工歯を入れる

インプラントの代表的な治療といえば、人工歯を入れることでしょう。これは、今までの差し歯と違って骨に特殊なネジを固定して人工歯を入れるため、抜けることがなく自分の歯のように扱えるようになります。硬い食べものも食べられますし、虫歯になることもほとんどないので、健康的な口腔環境を保ちやすくなります。

no.2

矯正治療を短期間に

これまでの矯正治療は、5年~10年とすごく時間がかかっていました。しかし、インプラントを用いてネジで骨から固定することで歯の移動が早くなり、歯並びが整うまでの期間が短くできるようになりました。早ければ3年ほどで終わるので、社会人になってからも受けやすい矯正治療になっています。

no.3

一部の歯を抜いてきれいに

歯並びが悪い人の中には、一部の歯が本来生えないところに生えている場合があります。そういった歯を抜いてインプラントで人工歯を入れれば、歯並びをきれいにすることができます。矯正治療ができない歯並びでも、インプラントを用いた方法で治療すれば、きれいな歯並びを手に入れることができる時代になっています。

歯が取り戻せる!?インプラント治療を受けるメリット

インプラント

インプラントのデメリットもある

インプラントの治療は、費用が高いことと手術が必要というデメリットがあります。インプラント治療は、まだ健康保険が適用されないので全額自己負担になります。しかし、場合によっては医療費控除の対象になる可能性もあるのでまずは医師に相談するとよいでしょう。手術に関しても、大がかりなものではなく30分以内に終わるものなので、失敗することはありません。デメリットといいましたが、事前に知っておけば特に心配がいらないことといえるでしょう。

治療

定期的なメンテナンスが必要

インプラントの治療を受けた場合、定期的なメンテナンスが必要になります。メンテナンスは、治療した部分だけでなく口腔内全体を確認してくれるので歯の疾患を予防するためにも必要なことといえます。インプラント治療を受けていなくても歯の健康を守りたいのなら、歯科に欠かさずに行くようにしましょう。そうすることで、高齢になっても自分の歯を保ちやすくなります。

[PR]
部分入れ歯治療を受けよう
評判の高い専門医院の情報をリサーチ♪

[PR]
インプラント治療が横浜で受けれる!
人気医院の情報を要チェック!

[PR]
東京駅で矯正治療を実施中
キレイな口元を手に入れよう☆

[PR]
インプラント治療が梅田で受けれる♪
優良医院の情報を要チェック!

広告募集中